第6回サバニ帆漕レース of 沖縄・座間味島のカヤック・SUP・シュノーケリング専門店[ネイチャーランドカヤックス]


沖縄・シーカヤック/シュノーケリング[ネイチャーランド カヤックス]

〒901-3402 沖縄県島尻郡座間味村字座間味426番地
Tel&Fax 098-987-2187
Eメール:mail@okinawakayak.jp

sign.jpg

<2005年 第6回サバニ帆漕レース 結果報告>

DSC_15881.jpgスタート直前の様子  ダイブイン浜 宮平安弘氏 撮影

2005年 6月26日 午前9:00  古座間味ビーチをスタート
コース:古座間味ビーチ~平瀬~名瀬~嘉比牛瀬沖の約10キロ
コンディション  波高1メートル  風向風速  南西風5メートル 
 中潮  満潮9:44 干潮 16::35

順位 昨年順位 チーム名 到着時刻 備考 受賞
海想 10:35 とまりん一階にもある海物の雑貨店 優勝
ざまみ丸 10:40 座間味の島人9人+さのっちのチーム 準優勝
海翔 11:08 沖縄本島 佐敷町 3位
タマン丸 11:10 沖縄本島 糸満市 マストが折れてもこの順位! 4位
まいふな 11:13 伊江島のサバニ職人の新造船  沈しても5位! 5位
13 島童 11:14 座間味島
沖水号 11:16 沖縄本島 糸満
27 ケセラセラ 11:23 座間味島 女性だけのチーム
陸人(アギンチュ) 11:24 沖縄本島 浦添
10 20 ノーワーク 11:26 琉球大学
11 ロハス 以下不明
12 17 ずけらん丸
13 えみ丸
14 12 えびす丸 慶留間島
15 10 ながじゅー 糸満
16 25 順風 手作りサバニ
17 11 海学校チーム 座間味中学校生徒
18 15 ハーインドー 浦添市
19 30 ニヌハⅡ 沖縄カヤックセンター
20 新夏丸 石垣サバニ造船所 優勝艇もここで造船
21 21 蘭丸 那覇市 (元 キジムナーちょんちょん)
22 22 NAHA NAVI号 那覇市
23 リタイア わかなつ2号 三井住友海上社員チーム
24 18 うるくちファミリー 座間味島 中村ファミリー
25 28 ザトーⅢ 座間味村役場
26 ちむどんどん 以下リタイア
27 新丸
28 リタイア カリー
29 バッカス
30 風遊人
31 31 阿慶座美陽 慶留間島
32 がじゅ丸
33 デニスⅡ
34 リタイア 鳳(おおとり)
35 36 古堅ティーチャーズ 沖縄本島 読谷
36 リタイア ニライ未来
37 コーディープロ
38 スーパーセブン
39 8位 うみないび 報道(カメラ)船に後ろから追突され
サバニが沈没し、アウトリガーが折れ、
サバニにヒビが入りリタイア。
上位を快走していただけに無念!
全員が号泣でした。来年元気に帰ってきてね。

チームプロフィール’05チームプロフィール’04

データは大会運営本部発表(6/26)によるものです。
ざまみ丸の時間が10:04になっていましたが10:40の間違いでしたので訂正しています。
うみないびが5位にランク付けされていましたが、チームの意向によりさのっちのHPではリタイア扱いとしました。

レース前のざまみ丸

P101000811.jpg
当初、那覇までの予定でアウトリガーを右につけていましたが、コース変更が急遽決まり
現場ですぐに左に付け替えました。
帆のセッティングも左に変更。
まるで、F1のピット作業並みの速さで9時のスタートに何とか間に合いました。

今回は1名参加できなくなり、この写真の9名で完漕しました。

手前左のしゃがんでいるのがさのっち。


レース前のうみないび

DSC_15731.jpg
作戦会議打ち合わせのところをお邪魔してきました。
今年は妊娠で漕げない優美もチームの作戦会議には参加。
まさか、このアウトリガーに船が乗り上げてリタイアさせられるとは、誰も思っていませんでした。
今回、初参加のメンバーで完漕できなかったメンバーには、来年、那覇までのレースで完漕の喜びを味わって欲しいな。


スタート直後

DSC_15931.jpg
海想が飛び出しました。
巡航スピードになるまでの出足がでーじ早い!巡航も早いけどね・・・。

ざまみ丸は結構もたもたしてしまったような気がします。

このスタートの瞬間のドキドキ感がたまりません。


スタート5分後ごろ

DSC_16011.jpg
手前にタマン丸、すぐ横の影にざまみ丸。

この写真を撮った船の右手にまいふな。
前方に海想がいました。この時点で上位の船は全部帆は降ろしています。

向かい風だったので帆を降ろしたサバニが上位争いをしています。帆を揚げたままのサバニは抵抗がかかり前に進めないか、渡嘉敷方向に斜めに進んで、時間ロスしてしまいました。


まいふな

DSC_16041.jpg
アウトリガー無し、舵なしで挑戦のサバニ。
最初の通過点は平瀬でしたが、艇長が間違えて夫婦岩(ンメーパーパ)に向かったので、結局大幅に遠回りしてしまいました。

距離的には1位の海想と変わらなかったと思います。

その後、一度沈してからの5位は凄いですよ。


レース後、座間味港にて

P10100121211.jpg
今回のクルー9名と伴走船の船長2名
カメラマン1名、データ係り2名、サポート1名
合計15名での記念撮影。
チームが一つになって頑張った結果が準優勝。次の目標を目指してざまみ丸は頑張ります。
でも来年は僕は6ヶ月の乳飲み子の子守りの予定。今年妊娠で出られなかった優美がうみなびで漕ぐ予定。今年の雪辱を来年晴らして欲しいです。
本当は今年優勝して優美にバトンを渡したかったなー。

以上、写真提供 ダイブイン浜 代表 宮平安弘氏
当HPに掲載の写真の無断使用は固くお断り致します。

milk_btn_pagetop.png

milk_btn_prev.png

|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|

milk_btn_next.png